スタッフ紹介

矢ヶ部 愛子Aiko Yakabe

相手の立場でものを考えることを大切に

前職で営業事務や経理事務を経て、当所にて現在は帳簿記帳代行、申告書の作成を中心に業務を担当しています。
現在は税理士試験合格に向けて勉強中です。

事務所の皆さんが良い方ばかりで、とても働きやすいと感じています。

この仕事をするきっかけは、たまたま友人に誘われて簿記の試験を受けたことです。
今まで、なかなか楽しいことが見つけられなくて漫然としてきたのですが、はじめて勉強が楽しいなと感じられて、自分から何かやってみたいと思えたのが簿記だったんです。
学んでいくうちに何か活かせないかなと考えて税理士という仕事を知り、転職しようと決意しました。

大切にしていることは、相手の立場でものを考える事。
そして、「この人だったら安定して対応してくれる」「この人に任せたら大丈夫」と思っていただけるようにすることです。
たとえ忙しい時でもゆっくり落ち着いて対応するよう心がけています。

唎酒師の資格を取って酒蔵巡りに行きたい

本を読むのが好きで、小説からビジネス書まで幅広く読みます。
子どもの頃から読書ノートをつけていて、読んだ内容をまとめたり感想や自分の考えを書き留めたりしています。
お勧めというか、何度も読み返している本は、夏目漱石の「道草」。小説だけど「日常生活でもこうありたいな」と思えるような事が感じられます。
私の中では夏目漱石や村上春樹については自己啓発本のように感じていて、読んだときに「自分だったらこうしよう」などと想像をしています。

あと、日本酒が好きで唎酒にも興味があります。
日本酒の味が好きなんですが、日本酒の成り立ちや製造法といったことにも興味があります。
いずれは唎酒師の資格を取って東北に行き、酒蔵巡りをしたいと思っています。
今は税理士試験に合格するまで日本酒はお預けにしていますが、終わったら浴びるほど飲みたいです(笑)。

スタッフ一覧

  1. 重見 亘彦

    地方にも上場会社が増えれば、そこに雇用が生まれ地域も豊かになります。そういったお手伝いができたら嬉しい。

  2. 辻 孝浩

    コンサルティング業務のキャリアを活かして、税務や会計以外の質問にもお答えしています。

  3. 藤井 ルミ

    安心して信頼をお寄せいただけるよう、いつでも親身になって話を聴き、ご相談に乗れるよう心がけています。

  4. 矢ヶ部 愛子

    「この人だったら安定して対応してくれる」「この人に任せたら大丈夫」と思っていただけるようにと心がけて。

  5. 河口 智昭

    できるだけいただいた質問にはお答えできるようにしたいので、自分が納得できるところまで調べてお答えします。

  6. 島ノ江 憲生

    色々なご質問に答えられるように、会社の状況を逐一把握できるようにして聞かれたときに応えられるように。

  7. 山口 陽子

    お客様の大切な数字をお預かりする以上、細かい事でも確認や相談をするように心がけています。

PAGE TOP